面接のマナー - 看護師の転職チェックシート

面接のマナー

看護師が最終的に志望する所に就職できるかどうかは、面接試験の出来にかかっているといっていいでしょう。面接試験を受けるにあたって、いくつかマナーのようなものがあるのできちんと守るようにしてください。

 

面接は10分前後などのごく限られた時間で評価が決まる試験です。そこで見た目の第一印象はかなり重要な役割を担っていると思うべきです。まずメイクですが、あまりけばけばしいメイクにならないように心がけることです。ナチュラルメイクを意識してください。髪の毛は多少の茶髪であれば問題ありませんが、少し明るい髪の毛の色であれば、黒もしくはダークブラウンに染め直すことです。ロングヘアの人は、髪の毛を束ねて清潔感をアピールしてください。

 

自信を持って対応することも、面接試験突破のために必要なことです。背筋をきちんとのばして、受け答えをするのであれば相手の目をきちんと見て話をする、はきはきと答えるように心がけるなどに注意することです。